トップページ | ビジネス書ぶった斬りナイト5で紹介した“社畜”本リスト »

2013年5月24日 (金)

ひとまず、立ち上げ

おつかれさまです。漆原直行です。

このたび「ビジネス書ぶった斬りサイト」を立ち上げる運びとあいなりました。

よろしくお願いいたします。

……といっても、何のことやらよくわからん、という貴兄貴姉、賢弟賢妹もいらっしゃることでしょう。以下、経緯をつらつらと述べさせていただきます。

昨年2月から、山本一郎、中川淳一郎の両氏とともに、阿佐ヶ谷ロフトAでトークイベント「ビジネス書ぶった斬りナイト」を催してまいりました。2013年4月23日には5回目を迎え、阿佐ヶ谷ロフトAの定番プログラムとして定着した感を醸すまでになっております。

当初は、1回だけの打ち上げ花火的にできれば十分、くらいの気持ちだったのですが、まさかここまでのイベントになるとは。これもひとえに、まめまめしく会場まで足を運んでくださる皆さん、お力添えくださる関係各位のサポートのたまものでございます。

そもそもは僕が『ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない』(マイナビ新書)などという酔狂な本を刊行したことが端緒でして。

「刊行記念かたがた、本で書けなかったようなえげつないネタをぶっ込んでブシャブシャ大笑いするようなトークイベントでも」と中川さんにお誘いいただいたことから始まった企画でございました。ほどなく、山本さんも主旨に賛同してくださり、登壇をご快諾。ぶった斬り隊(というか、ぶった斬りオヤジ!?)の座組ができあがったワケでございます。

イベントでは毎回テーマを設定し、それに関連したオススメ本を三者三様に紹介してきたのですが、このオススメ本を楽しみにしてくれているご来場者の方々がけっこう多いんですね。いやはや、ありがたいことです。イベント後には、それらオススメ本のリストを山本さんのブログに掲載してもらっているのですが、これもなかなか注目度が高い様子。

これはせっかくだから、ブログでも立ち上げて、僕ら3人で思い付くまま、本のことやら、それに関連することやらを自由に書けるような場を設けたら楽しいかも……なんて考えに至ってしまったワケです。いや、遅きに失した感もありますけど。

このブログをどんな風に使っていくか、当面は試行錯誤だと思われますが、せっかく3人で手がけるブログですから、たとえば「おまえ、これ読んでみれ」「どう思った?」てな交換書評をぶつけ合うとか、なんか面白げなことができたらいいなと思案している次第。もちろん、イベント関連の告知や振り返りなども盛り込んでいくつもりです。

まあ、細かいことはこれから追々……というテイで、けっこう見切り発車的なニオイが濃厚だったりするのですが、ひとつやさしい目差しでお引き回しいただければ幸いでございます。

トップページ | ビジネス書ぶった斬りナイト5で紹介した“社畜”本リスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1906903/51762818

この記事へのトラックバック一覧です: ひとまず、立ち上げ:

トップページ | ビジネス書ぶった斬りナイト5で紹介した“社畜”本リスト »