« ぶった斬りナイト7の来場謝辞と、反省点 | トップページ | 「ビジネス書ぶった斬りナイト8」で取り上げた本 »

2014年5月 3日 (土)

「ビジネス書ぶった斬りナイト7」で取り上げた本

お待たせしました!

2014年4月22日(火)、阿佐ヶ谷ロフトAで催された「ビジネス書ぶった斬りナイト7 超解剖!“自己啓発書”の奇妙な世界」にて紹介した本のリストでございます。

■自己啓発書の古典
人を動かす
(デール・カーネギー)

道は開ける
(デール・カーネギー)

思考は現実化する
(ナポレオン・ヒル)

7つの習慣
(スティーブン・R・コヴィー)

「原因」と「結果」の法則
(ジェームズ・アレン)

積極的考え方の力
(ノーマン・V・ビール)

自助論(西国立志編)
(サミュエル・スマイルズ)

~ドラッカーと自己啓発
プロフェッショナルの条件(はじめて読むドラッカー[自己実現編])
(ピーター・F・ドラッカー)


■ぶった斬りナイト選書 2014年・春
山本一郎選
「弱くても勝てます」 開成高校野球部のセオリー
(髙橋秀実)

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
(山口真由)

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話
(坪田信貴)

中川淳一郎選
逃げない・めげない カイシャ道
(藤井大輔)

2ch、発言小町、はてな、ヤフトピ ネット釣り師が人々をとりこにする手口はこんなに凄い
(hagex)

アグリゲーター 知られざる職種 5年後に主役になる働き方
(柴沼俊一/瀬川明秀)

漆原直行選
仕事に効く 教養としての「世界史」
(出口治明)

こころのふしぎ なぜ?どうして? (楽しく学べるシリーズ)
(村山哲哉)

《小ネタ|スポーツと自己啓発の親和性》
心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
(長谷部誠)

サッカー選手の言葉から学ぶ成功の思考法2014 日本代表の選手たちが伝える、生き方を磨くための222のヒント
(サッカーキング編集部)

人生を変える 修造思考!
(松岡修造)

当日はこれらの本をサカナにしつつ、ぶった斬りオヤジたち3人で好き勝手に喋り倒した次第。次回の日程などはまだ未定ですが、今後とも、変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

« ぶった斬りナイト7の来場謝辞と、反省点 | トップページ | 「ビジネス書ぶった斬りナイト8」で取り上げた本 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1906903/56047845

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビジネス書ぶった斬りナイト7」で取り上げた本:

« ぶった斬りナイト7の来場謝辞と、反省点 | トップページ | 「ビジネス書ぶった斬りナイト8」で取り上げた本 »